シミウス スキンケア

肌はこすらないのが重要って聞いたんだけど…

 

よく肌の綺麗な芸能人などが美容に関する話になったりすると「肌はこすらない方が良い」なんてことを言っています。

 

 

実はこれ、結構大事で肌のこすりすぎはお肌を傷めてしまう原因になってしまうのです。(もちろん造顔マッサージのような方法もありますが、顔をシェイプアップさせて小顔にさせという目的があるのでただ単にこするというのとは違ってきますが…)

 

 

では、シミウスを使う場合はどうなのでしょうか?シミウスはマッサージをすることでよりシミやシワやくすみと言った肌トラブルの改善に期待ができるという主旨のコスメでもあります。

 

 

結論から言うとシミウスはマッサージに適した弾力性のあるゼリーのような感じのジェルなのでマッサージにとても適したコスメです。ですのでマッサージがとてもやりやすく肌のこすりすぎの心配もいらないコスメになります。

 

 

 

またマッサージは顔の血行も良くしてくれて、リフトアップとしての効果もあります。

 

 

何もつけずに自己流のマッサージを毎回続けていくのはただ単にお肌をこすっているだけになってしまいます。

 

 

しかしシミウスを適量つけて添付されているマッサージのやり方が書いてある冊子の通りにマッサージしていくことで、肌の血行が良くなりリフトアップにつながって小顔効果が産まれるのです。

 

 

またこのマッサージもシミウスをちょっと多め(スバチュラ2杯)で行うとマッサージがしやすくなります。ジェルの量が少ないとすぐにジェルが肌の中に浸透してしまいほんの少ししかマッサージができません。

 

 

ジェルを多めに使うと浸透するまで時間がかかり、その分多くマッサージをするようになります。

 

 

これがとても重要になってきますので、最初はスバチュラ2杯だと多いと感じるかもしれませんが、マッサージがしやすくなるだけでなく、マッサージによってジェルが肌の中にしっかりと浸透していきますのでスバチュラ2杯を基本料に毎日マッサージして行ってくださいね。

 

 

 

シミウスを使ってマッサージした後は?

 

これは私がシミウスを使ってみて感じた事なのですが、シミウスを使ってマッサージをした後はしばらくそのまま何もしない方が良いです。何もしないというのはすぐにファンデーションなどをつけない方が良いという事です。

 

 

シミウスを塗った直後は結構肌がスベスベしていてねっとりしているのでファンデーションなどを塗っても化粧が崩れやすくなってしまいます。

 

 

ですのでシミウスを使った後は2?3分くらい待ってジェルが肌に馴染んでから(乾いてきてから)ファンデーションを塗っていくと綺麗に塗る事ができます。

 

 

また、これは私の場合はという感想になってしまうのですが、ファンデーションを塗っていません。

 

 

シミウスを塗ったら眉毛を描いてます。ちょっとお出かけしたいときなどは軽く塗る事があります。

 

 

ファンデーションも特にいらないというくらい便利なシミウスのお得な情報はこちらのトップページで詳しく書いていますので購入を検討している方は参考にしてみてくださいね。


関連ページ

美白ケアは若い時からしっかりしておこう!
美白ケアは若い時のやり方によって変わってきてしまいます。 効果的な美白ケアはどのようにすればいいのでしょうか?
シミウスでターンオーバーをコントロール!?
シミウスで肌のターンオーバーはコントロールできるのでしょうか? シミウスでターンオーバーの周期を抑える方法ってあるの?
マッサージをするなら、造顔マッサージがおすすめ!
せっかくマッサージに最適なジェルなので、造顔マッサージでリフトアップしてみませんか? 造顔マッサージはどうやるのでしょうか?
シミウスの効果的な使い方は?
シミウスの効果的な使い方を紹介しています。 シミウスをより実感しやすい使い方ってどうやるの?
成分紹介、グリチルリチン酸ジカリウムについて
シミウスに含まれている主成分の「グリチルリチン酸ジカリウム」について紹介しています。 グリチルリチン酸ジカリウムとはどういう特徴を備えた成分なのでしょうか?
シミを撃退する方法
肌トラブルの中でもダントツトップの悩みであるシミはどのように撃退すればいいのでしょうか? シミの撃退方法について紹介しています。
そもそもシミが薄くなるというのはどういうこと?
シミが薄くなるってよく言いますが、シミが薄くなるとはそもそもどういうことを指すのでしょうか?
女性なのに髭が出てくる問題について
女性なのに髭が生えてくるのが悩みという方は多いのではないでしょうか?スキンケアと髭は関係があるのか調べてみました。
化粧品以外のシミ対策方法
シミ対策方法といえば美白効果のある化粧品が真っ先に出てきますが、化粧品以外のシミ対策方法はあるのでしょうか?
化粧品以外のシミ対策方法 その2
化粧品ってお金がかかりますよね。化粧品以外のシミ対策方法について紹介したいと思います。
日傘の効果的な使い方について
日傘は効果的な使い方をしないとシミ対策にはなりません。 日傘の効果的な使い方について詳しくご紹介します。
シミ対策方法 ストレスってどうしてる?
シミ対策方法で一番重要なのはストレスをためないということです。シミ対策とストレスには意外な関係があるんですよ。
シミ対策方法 シミの仲間もまとめて消したい!
シミ対策にはまずシミの種類を知ることが重要です。 シミにはどのような種類があるのでしょうか?
生活スタイルに合わせて無理なくシミをケアしていこう
シミのケアは無理なく自分の生活スタイルに合わせて行っていくのが一番です。 生活スタイル別のシミのケアを紹介します。
お金をかけずに肌トラブルを改善させる方法
肌トラブルを改善させるにはある程度お金がかかってしまいますが、なるべくならお金をかけずに肌トラブルをなくしたいですよね。その方法について紹介します。
お金をかけずに肌トラブルを改善させる方法 続き
お金をかけずに肌トラブルを改善させるにはどうしたらいいの? なるべくお金をかけないで肌トラブルと上手に付き合う方法を紹介しています。
タバコは美容に悪影響!
タバコは健康だけでなく美容にも悪影響です。 どうしてタバコは美容にもよくないのでしょうか?その関係性について紹介します。
生理前にニキビが増えるのはどうして?
生理前はどういうわけかニキビなどの肌トラブルが増えてきませんか? 生理前のニキビとスキンケアについての関係性をお話しします。
お尻ニキビやデリケートゾーンに出来たニキビの対策方法
お尻ニキビやデリケートゾーンのニキビは日頃のちょっとした気遣いで治ります。 お尻ニキビが出来ないための対策方法とは?
保湿には皮膚温度が重要!
肌の保湿にはいろいろな対策がありますが、中でも皮膚温度というのは重要です。 皮膚温度と保湿の関係について、実はかなり密接な関係があるようです。

トップ 販売店情報 効果・口コミ サイトマップ