シミ対策方法

シミ対策方法 シミの仲間もまとめて消したい!

シミ対策方法として美白効果のある化粧品を使っていくという方法以外にも食事や睡眠、紫外線対策グッズやストレスをためないというのが有効であるとご紹介しました。

 

 

この記事ではシミ対策をしていく上でシミの仲間たちやシミ予備軍と言われる者たちなどをご紹介したいと思います。

 

 

シミの仲間 その1 肝斑

 

 

シミの最強版、ロールプレイングゲームで例えるならシミがゲーム中盤で出てくる中ボスだとしたら肝斑はゲーム終盤に登場するラスボスのような存在です。

 

 

特徴としては女性特有であるということと、30代くらいの女性に主に出やすいということ、そして妊娠初期の症状としても出やすいということが挙げられます。

 

 

しかし最強のシミだからといって治らないというわけでもなく、投薬による治療方法などがあります。ただ、投薬による治療の場合は皮膚科で処方されることが多いようです。

 

 

あまりにもひどい場合は、近所のドラッグストアや薬局で売っている市販薬ではなく、ちゃんと皮膚科に行って医師に処方された薬で治療していきましょう。

 

 

 

ただ肝斑に関しては、もちろん美白効果のある化粧品で治ったという人もいます。

 

 

シミウスを使っていたら「肝斑が治った!」という口コミを見つけることもできましたが、残念ながら私はまだ肝斑が出来ていないので実際のところシミウスが肝斑に効果があるかどうかは自分の肌で実験することは出来ませんでした。

 

 

基本的にはシミの仲間なのでやはりストレスをためない、睡眠やバランスのとれた食事や紫外線対策というのが肝斑対策になってきますが、出来てしまうとなかなか完治が難しいとも言われています。

 

 

 

 

シミの仲間 その2 老人性色素斑

 

 

結構肝斑にも似ている部分がありますが、老人性色素斑もシミの仲間です。

 

 

老人性という名前のように中高年くらいの女性に多く見られる現象です。肝斑は両ほほに左右対称に出やすいという特徴があるのに対して、老人性色素斑は左右対称に出来るというわけではないようです。

 

 

もちろんたまたま左右同じ場所にできてしまうということもあり、場合によっては肝斑に似ていることもあります。

 

 

特徴としては濃い茶色のような色でファンデーションで隠すのが難しいとされています。

 

 

こちらもホルモンバランスの崩れなどによってなりやすくなると言われています。

 

 

 

 

シミの仲間その3 ソバカス

 

 

雀卵斑とも言われるソバカスは肝斑や老人性色素斑と違い、10代くらいの思春期の女性に多く見られる症状のようです。

 

 

雀卵斑の名前のように雀の卵みたいにほほに小さい斑点が出来ます。生まれつき出来ている人もいますが、小学校入学前の子供の時や、思春期にでき始める人もいるようです。

 

 

実は青春のシンボルでもあるこのソバカスもシミの仲間です。

 

 

なので対処方法も一般的なシミ対策方法と基本的には同じで、バランスのとれた食事や十分な睡眠やストレス溜めないといった方法がお金がかからず有効です。

 

 

 

 

 

このようにシミにもいろいろな種類があります。シミを治していくのには規則正しい生活が重要になってきますが、それ以外にも美白効果のあると言われる化粧品も大変有効です。

 

 

シミウスはそんな美白効果も期待できるオールインワンジェルです。

 

 

 

また、あまりにもひどい場合は皮膚科などを受診してみてくださいね。

 

 

>>>シミウスを最安値で購入するならこの販売店がおすすめです

 

ホワイトニング リフトケアジェル

 

関連ページ

美白ケアは若い時からしっかりしておこう!
美白ケアは若い時のやり方によって変わってきてしまいます。 効果的な美白ケアはどのようにすればいいのでしょうか?
シミウスでターンオーバーをコントロール!?
シミウスで肌のターンオーバーはコントロールできるのでしょうか? シミウスでターンオーバーの周期を抑える方法ってあるの?
マッサージをするなら、造顔マッサージがおすすめ!
せっかくマッサージに最適なジェルなので、造顔マッサージでリフトアップしてみませんか? 造顔マッサージはどうやるのでしょうか?
シミウスの効果的な使い方は?
シミウスの効果的な使い方を紹介しています。 シミウスをより実感しやすい使い方ってどうやるの?
成分紹介、グリチルリチン酸ジカリウムについて
シミウスに含まれている主成分の「グリチルリチン酸ジカリウム」について紹介しています。 グリチルリチン酸ジカリウムとはどういう特徴を備えた成分なのでしょうか?
シミを撃退する方法
肌トラブルの中でもダントツトップの悩みであるシミはどのように撃退すればいいのでしょうか? シミの撃退方法について紹介しています。
そもそもシミが薄くなるというのはどういうこと?
シミが薄くなるってよく言いますが、シミが薄くなるとはそもそもどういうことを指すのでしょうか?
女性なのに髭が出てくる問題について
女性なのに髭が生えてくるのが悩みという方は多いのではないでしょうか?スキンケアと髭は関係があるのか調べてみました。
化粧品以外のシミ対策方法
シミ対策方法といえば美白効果のある化粧品が真っ先に出てきますが、化粧品以外のシミ対策方法はあるのでしょうか?
化粧品以外のシミ対策方法 その2
化粧品ってお金がかかりますよね。化粧品以外のシミ対策方法について紹介したいと思います。
日傘の効果的な使い方について
日傘は効果的な使い方をしないとシミ対策にはなりません。 日傘の効果的な使い方について詳しくご紹介します。
シミ対策方法 ストレスってどうしてる?
シミ対策方法で一番重要なのはストレスをためないということです。シミ対策とストレスには意外な関係があるんですよ。
生活スタイルに合わせて無理なくシミをケアしていこう
シミのケアは無理なく自分の生活スタイルに合わせて行っていくのが一番です。 生活スタイル別のシミのケアを紹介します。
肌はこすらないのが重要って聞いたんだけど…
スキンケアをするときに肌はこすらないのが重要なんてよく聞きますが、シミウスでスキンケアをするのはいいのでしょうか?
お金をかけずに肌トラブルを改善させる方法
肌トラブルを改善させるにはある程度お金がかかってしまいますが、なるべくならお金をかけずに肌トラブルをなくしたいですよね。その方法について紹介します。
お金をかけずに肌トラブルを改善させる方法 続き
お金をかけずに肌トラブルを改善させるにはどうしたらいいの? なるべくお金をかけないで肌トラブルと上手に付き合う方法を紹介しています。
タバコは美容に悪影響!
タバコは健康だけでなく美容にも悪影響です。 どうしてタバコは美容にもよくないのでしょうか?その関係性について紹介します。
生理前にニキビが増えるのはどうして?
生理前はどういうわけかニキビなどの肌トラブルが増えてきませんか? 生理前のニキビとスキンケアについての関係性をお話しします。
お尻ニキビやデリケートゾーンに出来たニキビの対策方法
お尻ニキビやデリケートゾーンのニキビは日頃のちょっとした気遣いで治ります。 お尻ニキビが出来ないための対策方法とは?
保湿には皮膚温度が重要!
肌の保湿にはいろいろな対策がありますが、中でも皮膚温度というのは重要です。 皮膚温度と保湿の関係について、実はかなり密接な関係があるようです。

トップ 販売店情報 効果・口コミ サイトマップ